盗聴器発見調査

イーセキュリコムの盗聴器発見調査サービスは全国の有資格者が調査します。

盗聴器発見調査サービスはイーセキュリコムがお届けする、安心、確実な盗聴器発見調査です。

盗聴器発見調査サービスの流れ

▲▼▲▼ 調査の当日 ▲▼▲▼

当日は、必ずお客様立会いのもとで、調査を行ないます。

調査の流れ
▲▼▲▼ 名刺・資格証の提示 ▲▼▲▼

担当調査スタッフが名刺をお渡しします。また、資格証(盗聴盗撮防止調査技士)は常時携帯しています。

調査の流れ
▲▼▲▼ 申込書の記入 ▲▼▲▼

調査申込書にご記入頂きます。 再度、調査内容と金額をお確かめ頂きます。

調査の流れ
▲▼▲▼ 調査料金のお支払い ▲▼▲▼

調査料金をお支払い頂き、領収書を発行します。

調査の流れ
▲▼▲▼ 調査内容の説明 ▲▼▲▼

調査スタッフより、調査内容と方法の説明を簡単にさせて頂きます。 不明な点がありましたら、お気軽にお尋ね下さい。

調査の流れ
▲▼▲▼ 調査の準備 ▲▼▲▼

調査の事前準備を行います。

・調査時に照明や電化製品などの電源を入れる

・電話を通話状態にする

・音源を確保する など

調査の流れ
▲▼▲▼ 調査開始 ▲▼▲▼

調査時間は40〜70分くらいです。(u数による)

専用の調査機材でお調べしますので、安易にクローゼットや引き出しなどを開ける事はありません。 もし、空ける必要がある場合は、必ずお客様の同意を得た後で行いますのでご安心下さい。

調査の流れ
▲▼▲▼ <盗聴器を確認> ▲▼▲▼

万一、盗聴電波を確認した場合は、盗聴器の存在をお客様に確認して頂き、ご相談の後で撤去作業に入ります。

撤去料金はかかりません。但し、撤去に特別な工事が発生する場合はお客様のご負担となります。

調査の流れ
▲▼▲▼ 調査結果の報告 ▲▼▲▼

調査の結果をご報告し、報告書をお渡し致します。

また、今後の対策などの、フォローアップもさせていただきます。

調査のお申込 ご利用案内 料金のご案内
調査の流れ 対応エリア

住宅盗聴対策

盗聴器と言えば、ほんの十数年前までは特殊なものであり、一部の探偵や興信所などが情報収集に使用するものであり、一般の人とは全く無関係なものとされていました。 しかし、この数年でその現状は一変し、誰もが自由自在に購入可能な一般的なものとなってしまいました。

その要因としては、盗聴機器の性能の向上などもありますが、何よりも低価格化が先に挙げられます。昔は10数万円した盗聴器が今では数万円で購入できてしまいます。 そして、小型で高性能。免許・許可の必要もなし、これだけの好条件が揃ってしまって売れないわけがないのです。

最近の傾向としては、代表的な「盗聴6波」に変化が見られました。「盗聴6波」とは、盗聴器の代表的な周波数6種類のことを指し、秋葉原などの電気街で販売されているほとんどがこれに該当します。 既存の盗聴6波以外にさらに増えました。メーカー側も、盗聴器の需要に合わせ周波数を増やしたようです。

一部の盗聴発見器(レシーバータイプ)で周波数がプリセット(初期設定)されているものは、対応ができないので最新の情報が大切です。


防犯グッズ・防災グッズ総合案内

防犯グッズや防犯フィルム・地震対策などの防災グッズをご購入のお客様

●お電話でご注文

「イーセキュリコムを見ました」とお伝え下さい。

ご注文内容・お名前・ご住所・電話番号・ご入金方法をお知らせください。
(土日祝日はお受けできません。)

平日 AM9時〜PM18時
TEL: 011-704-4321

●ファックスでご注文

こちらの「FAX注文用紙」を印刷ご利用下さい。お届け日などをご連絡致します。

●土日祝日にご注文

お電話でのご注文はお受けできません。
FAX受付:但し休日の場合は、翌営業日の受付となります
FAX:011-704-4322

●買い物かご動作しない

WINXP・IE6.0ブラウザーでは「Java」をON「クッキー」を使用にして下さい。

それでも買い物かごが動作しないときはオーダーフォーム又はメールで御注文ください。

●確認メールが届かない

メールアドレスを再度ご確認の上メール又はお問い合わせフォームからご連絡ください。

防犯グッズ・防災グッズ リンク
防犯フィルム
盗聴発見器
地震対策、防災グッズお見積
インフォメーション
防犯グッズ・防災グッズ通販カレンダー

が定休日です。
・お問合せ等のご返信は翌営業日にご連絡いたします。